備品・資産管理

備品・資産管理とは、カタログや文房具などの備品、車両や機械などの固定資産をより効果的、効率的に運用利用することです。

導入シーン

備品・資産管理システム

バーコード/ICタグを使用した管理業務を導入することによって、正確な情報を瞬時に取得できます。それにより 目視での確認作業よりも工数を削減でき、 いつ、どこに、なにがあるかを即座に把握することができます。

使用機器

導入事例

資産・備品管理コレクタの事例


画像を拡大